お問合せはこちらから
047-453-3515 診療時間 9:00~12:00 15:00~18:00
木・日・祝日休診※土曜日は12:30まで

糖尿病の診断基準

TOP > 糖尿病の診断基準

血糖値が重要

  1. 血糖値が重要、尿糖はあてにならない
  2. 糖尿病はよほどひどくならないと症状はない。
  3. 糖尿病の診断には血糖値をはかる。
  4. 血糖値の正常値: 早朝空腹の時で100mg/dl以下、食後でも140~160mg/dl程度

診断の基準

  1. 随時血糖値 200mg/dl 以上(たまたま調べた血糖値)
  2. 空腹時血糖値 126mg/dl 以上
  3. 75g糖負荷試験で2時間値 200mg/dl 以上
  4. ヘモグロビンA1cが6.5%以上

※75g糖負荷試験とは
糖尿病の診断や状態をしらべるために重要な検査

  1. 空腹時に採血する
  2. トレーランG(ラムネを甘くしたようなもの)を飲む
  3. その後、30分・1時間・2時間に採血し血糖値を測る
  4. 空腹時と30分目、(2時間目)のインスリンを測る

アクセス

Placeholder image
診療時間 9:00~12:00 15:00~18:00
木・日・祝日休診※土曜日は12:30まで

お問合せはこちら

047-453-3515